省エネが行える

部屋が明るくなる

遠藤照明のLEDを利用する事で得られるメリッツトはなにか。商業施設や公共施設、オフィスビルなど大量に電力エネルギーを消費する施設に遠藤照明のLED照明を取り付ける事により大幅なエネルギー効率の改善がはかれます。削減したエネルギーコストを、お客様とシェアし収益を上げるビジネスをエスコと言います。これはアメリカで始まったビジネスですが、日本では初めて遠藤照明が取り入れました。LED照明にする為の初期コスト相当かかります。遠藤照明では、お客様の初期コストを抑えLED照明を導入しやすくする為と更にエスコ事業を発展させる為、レンタルという形で導入して頂き、エネルギーの省エネ化を実感出来る事メリットがあります。

遠藤照明ではLED照明に対する取組だけではなく、室内環境を高める環境改善の分野まで取り組みを始めています。独自の空調システムによる室内温度の適正化や均一化する機器の導入などです。又室内の空気環境の改善への取り組みなど、快適な室内環境にする事を目標にしています。省エネはLED照明のみならず、施設内のすべてのエネルギー源の省エネが必要です。それらに取り組むため自動監視制御システムのエコライナーを開発しています。このシステムはスマートメーターと同じく施設全体のエネルギーの見える化を実現し、どこに問題があるかを見つけ出し、施設の最適な環境作りの、お手伝いをしています。更にコストを抑えるレンタルシステムで取り組んでいます。